Chart Table

canalscape.exblog.jp
ブログトップ

2010年 08月 08日 ( 1 )


2010年 08月 08日

船で巡る旅 瀬戸内国際芸術祭 #豊島

2010年7月の21~23日まで高松を拠点に瀬戸内国際芸術祭を訪れた。
昨年の水都OSAKAに続き、船を絡ませたアートイベント。またしても北川フラムさんがかんでいる。
越後妻有でバスで巡るアート観賞という新鮮な経験をさせてもらったが、今回は船を使わなくては成立しない島めぐりの旅。BPAとしては行かない手はないよな。
全国的に連日の猛暑でこの日も明け方から恐ろしい熱気と湿度。今回の旅は日差しや暑さとの戦いになりそう。夏の島訪問、夏らしいのは望むところだがいくらなんでも暑すぎる。
以前直島は地中美術館や家プロジェクトを中心に訪れたことがあったのだが犬島やその他の島々は初訪問である。各島々への航路を見ると圧倒的に高松からの便が多いため今回は高松市内に宿泊することとした。ANAとWホテルのパックで1人2泊で31000円!安いな。でも地方のWホテル狭いし老朽化してるので覚悟していった。結果的には朝食スペースが最上階で市内を見下ろせる眺望であり、気持ちよく過ごせた。食事は安くシンプルでいいのだが自然光の入る朝食会場重要だよな。今回は、島の見どころが多すぎて高松市内を見る暇がなかった。丹下健三の高松市庁舎やその他モダニズムの良さそうな建築が結構残っているので見たかったのだが。イサムノグチの美術館なんかも行ってないな。前回は谷口吉生の美術館の中でも最も好きな丸亀美術館に数年ぶりに訪れたり、高松市港湾倉庫群をリノベーションした「北浜alley」などを視察する余裕があったのだが。

初日は朝一の便で高松に入り午前中に直島経由で豊島へ。高速艇でガンガン飛ばす。途中男木島の集落を見かけたが見事な斜面集落。これは見に行かねば。直島では埠頭のSANNAのぺらっとしたターミナルが出来ていた。さらに豊島へ。高速艇といっても、結局高松から豊島まで2時間弱かかった。遠いな!
f0206739_1327946.jpg
f0206739_13272579.jpg


豊島到着。暑さによる汗と潮風で体中べたべた。汗だくのアート鑑賞開始。
離島らしく24時間の水上タクシーなんてのもあります。
f0206739_133099.jpg


まずはバスで荒神社へ。暑い夏の日この湧水を祀った神社がとても良かったです。
f0206739_13303567.jpg


作品鑑賞後歩いて「島キッチン」へ。集落の中の古民家カフェを中心にビレッジのような食空間が点在している。庭で数々の催し物が開催されるらしい。泊まりでゆっくりみてみたいものだ。ここで出る野菜は全部島でとれたものらしい、100円で生の野菜をそのままもらえる。おいしいですよ。
f0206739_13314013.jpg


この集落は緩やかな斜面に張り付いた感じ、路地の隙間から見える海や石塀の石積みが美しい。石垣の組み方が独特で繊細なヘリンボーン柄。
f0206739_13323718.jpg
f0206739_13325690.jpg

昼食後は藤浩志さんの藤島八十郎ロッジへ。廃屋をセルフビルドで絶賛改修中だ。リアルな島暮らしライブを垣間見ることができる。廃屋の2階からは本瓦で統一された美しい集落と海と瀬戸の島々が一望でき、島の一員であることを強く意識出来る。島暮らしの家ができるプロセスを公開しているあたり、藤さんのスタイルを感じる。藤さんは3月の東京アートポイント+BPAの共催イベント「BO菜」にも来ていただいたのでご挨拶したかったのだが、学生?に取り囲まれ、次から次へと来客が来ていたので、バスの時間もあり挨拶もせず失礼した。
f0206739_13335035.jpg
f0206739_1334567.jpg

ポルタンスキーの「心臓音のアーカイブ」はさすがであった、スタッフの制服までそれらしく演出されており完成度高い。人里離れた美しい海辺のロケーションも牧歌的であるが逆に静かな恐怖感をあぶり出す。心臓音が人によってこんなにも違うものなのかと驚かされる。美しいビーチを眺めながら心臓音を聴く。規則的な気の遠くなるような鼓動の連続で僕らは生きている。生と死を身近に感じ、人間も自然の一部なのだと認識させられる。シンプルで強烈な作品。
f0206739_13343998.jpg


もう少し島の集落をゆっくり見て廻りたかったが、バスと船便の時間を考えると駆け足で廻らざるを得ない現実。でもゆっくり見て廻らないと記憶が飛んでしまうな。緩やかな無駄な時間が旅には重要だと改めて認識した次第。泊らないとダメだね。
帰りも2時間かけて高松へ。
f0206739_13353962.jpg
f0206739_13355191.jpg
f0206739_1336569.jpg

[PR]

by canalscape | 2010-08-08 13:25 | ART・建築・街