Chart Table

canalscape.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 30日

カフェ・ムルソー  浅草リバーサイドカフェ

浅草の隅田川左岸、吾妻橋と駒形橋の間に隅田川を一望できる素敵なカフェがあるのをご存じだろうか?入口は細い路地に面しており通りがかりの観光客が来るような場所では無い。趣味のよい看板を確認し2層吹き抜けのピロティーの階段を上がると素晴らしい眺望が広がっている。だいたい店名からしてそそるではないか、ムルソーといえば僕が大好きな、カミュの「異邦人」の主人公の名前だ。なんとなくタンジールの裏路地のカフェ、ジブラルタルを望むなんていうアウトローなノリなのだろうか?と期待してしまう。ちなみに隣はバックパッカー向けのゲストハウスだぜ。
f0206739_0301945.jpg

f0206739_0303766.jpg


まだスーパー堤防が整備されていないこのあたりはカミソリ護岸なのだが、2階のカフェからはまったく眺望を遮るものがなく、かつフルオープン式の折りたたみサッシを使用しているため、気候の良い時期は実に開放的な空間となる。3階もcafé & barになっているようでこちらも申し分の無い川風景を堪能できるのではないでしょうか。
f0206739_0321560.jpg

f0206739_0324028.jpg


川から船でこの辺りの風景を眺めていると、小規模な雑居ビルがカミソリ堤防に面して建ち並ぶ風景が特徴的であることに気づく。小じんまりした個人経営の特徴ある店舗に向いた規模だと思うのだが、ご多分にもれず川に開いた店舗などほとんど見当たらない。このカフェはこの立地や街区の特性をうまく引き出したスペースになっている。欲をいえば、敷地とカミソリ護岸の間に管理通路があるため、今一歩水面が遠く感じることと、メニューやインテリアデザインに、もう少し特徴があるといいのにな~と思ってしまう。かなり手堅い感じなので、店名から勝手に妄想を膨らませていると期待を外してしまう。そうは言っても十分素晴らしいロケーションなので、思う存分川風を楽しめますが・・・。でもやっぱり護岸の上に川床を張りださせたいな。水との距離が格段に向上する。
水上バス乗り場も近いのでクルーズとセットで楽しんでみたらいかがでしょう。
→お店のHPはこちら
f0206739_033461.jpg

[PR]

by canalscape | 2011-07-30 00:38 | 水辺のレストラン


<< 御舟かもめ 船上茶会      神田川高架下レストラン >>