人気ブログランキング |

Chart Table

canalscape.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 13日

LIFE ON BOARD 東京低地クルーズ(深川ゼロメートル地帯#2)

前回の続きで、今回は【Bコース:E-BOAT大横川・西支川大島川・仙台堀川コース】紹介
こちらも午前中に開催し約2.5時間のE-BOATクルーズ。以前井出の勤めていた地域交流センターの繋がりで、長谷川さんや、浜田さんがセッティングしてくれた。特に浜田さんとはBPA結成されてが初めてBankART NYK「食と現代美術」というイベントに参加した時にもE-BOATを手伝ってもらった。その時以来の5年ぶりの再会、元気そうでなによりです。
f0206739_1722318.jpg
さてこちらのコース大島川水門でAコースゼンフリートから別れて極小水路へ、マニア的ハイライトは東京一低い茂森橋(AP2.3)の通過だ。潮は中潮の上げ潮、満潮1.5時間前に通過予定だ。さあどうなることやら。今回一番の人気であったBコース、もちろん水門の佐藤さんに対抗して茂森橋攻略に興奮してる輩は大山総裁や壁の杉浦さん等ごく少数で、ほとんどの参加者は軽やかなカヌーで、より水に近い視点から都市水面を感じたいという健全?な嗜好からだ。4年前僕は欠席したのだがBPAと海洋大で企画したクルーズの時はくぐれず引き返したらしい。今回一度下見をしたのだが、仙台堀川や帰りの大横川など単調な護岸が直線で延々と続くため結構飽きが来るかと心配していた。本当は旧中川や北十間川の方が楽しいんだけど、Aコースとの絡みがあるし・・・。そのくらい、ここらの水路は単調だ、散策路と桜並木があれば良い環境というバカの一つ覚えのような河川空間の作り方にはうんざりする。おまけに周辺建物は見事に団地とマンション、オフィスばかり。ごくたまに古い倉庫や古い鉄橋があるのが救いだ。そんな中でも西支川大島川は狭い上に不法係留船が連なっており、なかなか魅力的な運河だ。鉄橋も歴史的価値のあるものが多い。周辺は戸建の民家が多く、住環境と水面が割と近いのが魅力だ。しかし相変わらずのコンクリート護岸とアルミのフェンス。ご丁寧に護岸一皮をメンテナンス通路にしている。こんな可能性を秘めた水路を台無しにしてくれる。

f0206739_17262672.jpg

下見当日は、大潮のちょうど満潮少し後、茂森橋は見事に水没。さすがAP2.3だ、満潮時本当に30cmくらいしか隙間が無い。こんな橋本当にあるんですよ。イベント当日の潮は中潮満潮前。どんなものか・・・。しかし、他にコースは無いしやってもらうしかないな。
f0206739_1727113.jpg


当日、僕はAコースに乗るため、残念ながら成行きを共有出来なかったのだが、結果的にすれすれクリアー出来たとの報告。BPAメンバーから、やはり仙台堀川は単調できつかった、茂森橋をくぐるところで結構盛り上がったよと聞かされた。横浜や日本橋でもそうであったが、橋くぐりは老若男女結構盛り上がるのだ。橋通過後は和気あいあいと楽しく大横川水門までこぎ切ったとのこと。時間も間に合い本当に良かった。本当は2馬力ボートで伴走し、場合によっては曳航し写真もばっちり撮りたかったのだが、途中でエンスト。ちょっと残念。今回はE-BOATに乗った千葉大の小林君撮影の写真を提供いただいた。彼の写真は実に良質だ。最近はほぼ毎回乗船してくれている。船の魔力にはまったか?以下小林君実況写真。
混沌の西支川大島川、この先になにがあるのか。
f0206739_17284389.jpg
f0206739_172858100.jpg
f0206739_17291830.jpg

さあいよいよ茂森橋だ、レッツ・テイクオフ
f0206739_17294033.jpg
f0206739_17295765.jpg
f0206739_17301289.jpg
f0206739_17303142.jpg

おバカな大人たちに子供もにんまり、攻略おめでとう。
f0206739_17312271.jpg
f0206739_17322291.jpg


無事帰還、お疲れさまでした。
f0206739_17324714.jpg


参加者の皆様のblog紹介させていただきます。
http://blog.livedoor.jp/sohsai/archives/51620920.html
http://ameblo.jp/tomo-2006/entry-10400271055.html


追加告知:マニアパレルから茂森橋 A.P.+2.3 Tシャツが発売されるらしい購入希望者はこちらのサイト参照ください。舟好きしかわからないA.P表示がそそります。
f0206739_48121.jpg


by canalscape | 2009-12-13 17:35 | クルーズイベント


<< LIFE ON BOARD 東...      LIFE ON BOARD 東... >>