Chart Table

canalscape.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 15日

横浜ノースピア

f0206739_2325697.jpg

今週は瑞穂埠頭のアメリカ陸軍基地、通称ノースドック又はノースピアを紹介します。横浜港のど真ん中に日本国でないエリアがあるなんて驚きです。地図で見てもらうとわかりやすいのですが、横浜を海側から眺めるには絶好の立地。花火の時には開放されるそうです。写真はボートから撮った写真、陸軍らしく上陸用ボートが整然と並んでいました。しかし、平和そのものの横浜にずいぶん物騒な景観ですね。いったいどこに上陸することを想定しているのでしょうか?筆者がもっとも意表を突かれた港湾施設でした。

次の写真は京浜運河から横浜港へ入るゲート的な瑞穂埠頭への橋。
f0206739_2325368.jpg橋の上はすでに米国です。うわさでは開港150周年を記念して日本への返還が行われると聞いていますが。本当でしょうか?返還後は、お約束の公園計画があるようですが、なんで公共性のある施設=公園なんですかね?公園はもう十分整っている気もしますが・・・。民間に売却となるとやはりタワーマンションと大型ショッピングセンター計画なんでしょうか?水辺がどこも似たような施設と景観になっていっていると思いませんか?
[PR]

by canalscape | 2008-01-15 02:37 | テクノスケープ


<< 三井倉庫の行く末      羽田の船溜り >>